防水技術で社会に貢献、住友ベークライトグループ 住ベシート防水株式会社

Technology of Waterproofing

耐候性評価

エマキュアーテスト

エマキュアー試験機

エマキュアー試験機

アメリカの各種公的機関より公認されているATLAS社が、アリゾナ州フェニックスの砂漠で行っている太陽追跡集光方式による促進屋外曝露試験で、このテスト方法は米国規格ASTM-E-838-81で規定されており、促進倍率が高く、このテストの1カ月の照射エネルギー量は、通常の屋外曝露の約1年間に相当します。

DNシート(SR)(シルバーグレイ1.5mm)

DNシート(SR)(シルバーグレイ1.5mm)

DNシート(SR)エマキュアーテスト結果

DNシート(SR)エマキュアーテスト結果

ウエザー・メーターテスト

ウエザー・メーターテスト

ウエザー・メーターテスト

最も標準的な促進耐候性試験方法であり、各国の規格、JIS A 1415、ASTM D 1449 64、ISO/TC61、DR758(国際規格)等に採用されています。
特に当社使用のサンシャインウエザー・メーターは、太陽光の波長分布に近似しており、促進倍率も高いテスト機です。

DNシート(SR)(シルバーグレイ1.5mm)

DNシート(SR)(シルバーグレイ1.5mm)

試験方法:
JIS A 1415
「プラスチック建築材料の促進曝露試験方法」
試験機:
サンシャイン・ウエザー・メーター
形式 WEL-SUN-HC(スガ試験機株式会社製)

※高分子系建築材料も実験室光源による暴露試験方法:JIS A 1415ではブラックパネル温度を63℃で運転しますが右記試験では促進効果を高めるために槽内温度70℃(ブラックパネル温度は最大約90℃)で運転しています。


DNシート(SR)ウエザー・メーターテスト結果

DNシート(SR)ウエザー・メーターテスト結果

このページの上へ