防水技術で社会に貢献、住友ベークライトグループ 住ベシート防水株式会社

Waterproof System

新登場!防水性能をプラスした断熱鋼板屋根露出用金属断熱サンドイッチパネル35㎜・45㎜・60㎜厚さの屋根30分耐火認定を業界初取得!※

※当社調べ(2018年11月現在)

確かな断熱性と優れた防水性。
様々な建物に安心をお届けするルーフィングユニット「スミルーフDN®」。
住べシート防水株式会社が長年積み重ねてきた実績、
そして時代のニーズに応えるために進歩を続ける技術と
革新性から生まれた断熱鋼板屋根です。
住宅、公共施設、商業施設など、様々な建物の安心
そして快適な空間を実現します。

■工法図

※この図は立上りにスミルーフDN®を使用した時の工法図です。実際の下地に合わせて防水仕様をご提案いたします。(断熱材、ルーフボード、不燃板など)

標準仕様

表面材 塩ビ被覆鋼鈑 厚さ0.75mm
塗装ガルバリウム鋼板厚さ0.35mm
芯 材 ポリイソシアヌレートフォーム
長 さ 4495mm
動き幅 910mm
厚さ(重量) 35mm(9.6kg/㎡)
45mm(10.0kg/㎡)
60mm(10.7kg/㎡)

■6つのメリット

これまでルーフボードは35mmで屋根30分耐火認定を取得していましたが、
スミルーフDN®は35mmに加えてさらに、45mm・60mm厚さまでの
屋根30分耐火認定を業界で初めて取得しました。
※45mm・60mm特許出願済

露出仕様で20年の実績がある塩ビ被覆鋼板をルーフィングユニット表面に使用しており、10年の防水保証が可能です。

露出仕様で20年の実績がある塩ビ被覆鋼板をルーフィング
ユニット表面に使用しており、10年の防水保証が可能です。

予めDNシートを被覆させたスミルーフDN®は、目地部を固定後にベルト状のDNシートを溶着するだけでこれまで同様の防水性を実現。またアルミテープ貼付後、階下作業を並行して行うことが可能であり、建設工事全体の工期短縮に大きく寄与します。

施工イメージ

他屋根工法に比べ屋根重量の軽量化に貢献します。

45mm厚、60mm厚の製品は寒冷地、積雪地域に適しています。 芯材:ポリイソシアヌレートフォーム

雨音等の騒音低減にも役立ちます。
[測定方法]
測定場所:某所工場内別建屋にて折板屋根とスミルーフDN®の騒音を測定。(天井より50cmの位置)
測定機材:精密騒音計 NA-60 リオン株式会社製(dBAにて測定)
※右記測定結果は測定値であり、保証値ではありません。

■デジタルカタログ

スミルーフDN®カタログ
※電子カタログはInternet Explorer9以上
でご利用いただけます。

動作環境の詳細についてはこちら
お問い合わせはこちら