防水技術で社会に貢献、住友ベークライトグループ 住ベシート防水株式会社

Company Profile

社長挨拶


お客様にご満足いただける最高品質の防水をお届けいたします

平素より住ベシート防水株式会社に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 1973年、筒中プラスチック工業株式会社(現・住友ベークライト株式会社)が塩ビ系機械的固定工法を日本に初めて技術導入してから現在に至るまで、機械的固定工法のパイオニアとして、皆様方に防水システムの販売・施工を提供し続けています。
 当社は、住友ベークライト株式会社の基本方針である「信用を重んじ確実を旨とし、事業を通じて社会の進運及び民生の向上に貢献することを期する。」ことを念頭に、グループ企業として、安心、安全、確実を旨に、皆様から信頼される防水技術によって、重要な資産である建物をお守りすることをお約束いたします。
 また、業界を常に一歩リードする防水システムを目指し、製品開発にもゆるぎない努力をしてまいります。
 近年、日本の住宅を取り巻く環境は、人口減少、少子高齢化を背景として、手入れをしっかり施し、長期間住み続けるという考え方に変わってきました。このような変化に対しましても、当社の防水システムを更に進化させ、お客様のご要望にしっかりとお応えしてまいります。

 引き続き、お客様に喜ばれ、社会に貢献する企業として、全社員一丸となって精進してまいります。
今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
須藤 幸男