防水技術で社会に貢献、住友ベークライトグループ 住ベシート防水株式会社

Environmental efforts

掲載広告

弊社は創業以来、数々の経験と実績を積み、お客様に満足して頂ける企業であるため、社会やお客様のニーズと向き合って参りました。そして現在、世界中で注目している環境問題に対し、機械的固定工法のパイオニアとして長年培った技術と経験を基に、対応していきたいと考えております。お客様に満足して頂ける様な、より良い製品や技術をご提供して行くと共に、地球環境全体を考え、防水技術から環境問題と向き合って行きます。

「防水から環境を考える」とは
日経アーキテクチャア 2008年10月13日号より掲載し始めた弊社の企業広告は、「防水から環境を考える」をキャッチフレーズに、広告とホームページとを連動させた内容になっています。キャッチフレーズで使用している「防水から環境を考える」とは、弊社の事業内容である防水技術を活用し、環境活動を行っていく事を意味しています。例えば、環境問題に対応した製品・技術の開発、オフィスや施工現場で行っている循環型社会を目指す活動。防水シートや技術を活用する事で環境負荷を低減させられる方法を考えています。
第1段広告    
サンロイド防水システムHRへ

製品の詳細については、
画像をクリックして下さい

  アザラシの赤ちゃんが犠牲になっています。
 地球温暖化の影響は、ゴマフアザラシの揺りかごを減らしています。広告に掲載したゴマフアザラシは、3月下旬から4月上旬にかけて流氷の上で出産し、子供を育てます。ところが近年、地球温暖化の影響を受け、流氷の量は減少の一途たどり、アザラシの赤ちゃんが死滅し続けています。

温暖化抑制にはサンロイドDN 防水システムHR
 弊社のサンロイドDN防水システムHRは、四季を通して空調エネルギーの低減に役立ち、温室効果ガスの1つであるCO2の排出量を削減する事ができます。無駄な電気料を削減できると共に、防水事業から温暖化を抑制し、失われている命を守る事に繋がると考えています。
第2段広告    
第2段広告

製品の詳細については、
画像をクリックして下さい

  かけがえのない子供たちの未来を守りたい。
 環境負荷を与える一因である廃棄物の約9割が、産業分野から排出される産業廃棄物です。私たちが住んでいる日本の廃棄物量は、1日で約130万トンを排出し、その約114万トンが産業分野から排出されています。このまま環境にマイナスの影響を与え続ければ、かけがえのない子供たちの未来に影響が表れてきます。

環境負荷の低減を実現させる過酷なテスト
 弊社サンロイドDN防水システムに主材として使用するDNシートは、過酷な耐久試験を行う事でロングライフな製品作りを目指しています。1つの製品をより長く使用して頂く事で、資源の消費や廃棄物の排出量を低減させ、現在の環境負荷の低減を目指すと共に、かけがえのない子供たちの未来を守っていきたいと考えています。
第3段広告    
第3段広告ComingSoon   現在日経アーキテクチュアに掲載中です
第4段広告    
第4段広告ComingSoon   しばらくお待ち下さい